無手無冠 之正古酒也 720ml(化粧箱付)

常温便 冷蔵便 冷凍便
同梱可 同梱不可
販売価格 価格 ¥2,920 通常価格 単価  あたり  (税込)

これまさに古酒なり

1990年秋。
おいしく実った酒米と水を醸し、清らかな四万十の自然で長期熟成させた甘熟リキュールです。
綺麗な琥珀色に輝く一滴は、ワインに負けない芳醇な香り、老酒に劣らぬ深いコクを楽しむことが出来ます。食前酒に、お料理とごいっしょにご賞味ください。
個人的には、バニラアイスにかけて「大人のアイス」として楽しむことをお勧めいたします。

そのままの「常温」か「冷や」または「ぬる燗」でお楽しみください。

大らかな四万十の風月に抱かれて、ゆっくり、まろやかに、琥珀色に熟す。その味、まっすぐに深く、飾らずに濃く甘い。
「之正古酒也」これ、まさに、ふるさとの古酒なり。

無手無冠とは

四万十町大正地域にある株式会社無手無冠(むてむか)が創業したのは、いまから127年前の明治26年(西暦1893年)。 現在は、創業当初から作り続ける日本酒と、栗焼酎、リキュールの3本柱で、全国各地にたくさんのファンを持つ老舗の酒蔵です。 高知県にある18軒の酒蔵のうち、焼酎を作っているのは7軒で、栗焼酎に至っては無手無冠の「ダバダ火振」あわせた3軒のみ。 さらに全国では、1500~1600軒ある酒蔵の中でも、栗焼酎はわずか20軒ほどしか作られていないというので、焼酎ファンにはたまらない逸品なのです。そのような実績ある「無手無冠」での製造です。

お店や蔵の写真

「無手無冠」は、「冠におぼれず、飾らず、素朴な心を大切に、ひたすら自然を生かした地の酒造り」をモットーに創業百十余年、 豊かな郷土資源を活かした地酒造りをしている酒蔵です。
美しい自然と素朴な真心に育まれたふるさとの地酒をご堪能ください。

商品についてのお問い合わせ

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)

名称
日本酒


原材料
米(国産)、米麹(国産米)、醸造アルコール、糖類


内容量
720ml


アルコール分
22.5%


製造者
株式会社 無手無冠


備考

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。

TOP