焼き肉のたれ

常温便 冷蔵便 冷凍便
同梱可 同梱不可
販売価格 価格 ¥637 通常価格 単価  あたり  (税込)

❝自家栽培ニンニクが決め手❞


こだわりの米糀で作った味噌と、四万十川の伏流水を仕込み水として使ったマルバン醤油に、味の決め手となる自家製ニンニクをたっぷりと使用。
甘みや酸味を加える玉ねぎやリンゴなどは一切使用せず、自然熟成の調味料本来の味を活かしています。

 

しまんと糀工房「焼肉のたれ」の特徴

1.食欲をそそるニンニクの香りと味噌のコク


無農薬自家栽培ニンニクの甘みと辛みに自家製米味噌のコク、こだわり醤油のまろみと酸味が加わった絶妙な中辛口の味わいは、焼肉にはもちろん、チャーハンや焼きそば野菜炒めなど、仕上げに使えばサッとかけるだけで、いつもの味が簡単に本格的な味に変わります。

2.手仕込みへのこだわり

生産者の松原香代さんは、「しまんと糀工房」という屋号で、手仕込み自家製糀を使ったさまざまな調味料を販売しています。糀を扱うようになったきっかけはお母さまにあるとのこと。

松原さんのお母さまは、50年も前から麹の健康パワーを知り、大切な家族のために安心安全な調味料を手間暇かけて作っていたそう。「当時は温度管理などもすべて人の力だけでしたから、たった一人ですべての作業を行っていた母は、今の私より相当苦労していたのではないか」と振り返ってくれました。

味噌や醤油、焼肉のタレ。子どものころから当たり前のように糀のおいしさを知り、その力を実感してきた松原さん。大切なお母さまのレシピを受け継ぎながらも、自家栽培、無添加、手仕込みの3つのこだわりで、安心安全を追求した香代さん独自の自家製焼肉のたれは完成しました。

3.使い切るまでおいしいタレ

通常、焼き肉のタレは一度に使う量が少量なことから、冷蔵庫に長い間保管され、使用するときには味が変わっていることがあります。松原さんの焼肉のタレは、余計な水分や果肉が少ないので、味の劣化を最小限に抑えられおいしさが長続きします。
また少量の325gサイズですので、まずは普段お使いのタレとこの味の違いを比べてみてください。

 

焼肉のたれの活用法



焼肉のたれを使ったレシピ

すき焼き風焼肉丼


商品についてのお問い合わせ

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)

名称
焼肉のたれ


原材料
醤油,味噌、にんにく、砂糖、みりん、ごま油、ごま、一味とうがらし、(一部に小麦を含む)


内容量
325g


賞味期限

 


保存方法

 


製造者
しまんと糀工房


備考

 


 

TOP