最後の清流四万十川の流れる町四万十町の産品が集う総合通販サイト

栗と芋の焼きモンブラン アソート

商品番号 dr-02
  • 常温便
¥ 1,800 税込
選択してください
生産者
四万十ドラマ
原材料
・焼きモンブラン
栗ペースト(栗(国産)、砂糖)、きび糖、白餡、バター、アーモンドプードル、卵、小麦粉、生クリーム、ラム酒、ブランデー、食塩
・焼きいもモンブラン
芋ペースト(芋(国産)、砂糖)、きび糖、白餡、バター、アーモンドプードル、卵、小麦粉、生クリーム(乳成分を含む)、ごま、ラム酒、ブランデー、食塩  
内容量
6個、12個
発送予定
注文日より5営業日程度
賞味期限
発送時、20日以上
保存方法
常温
アレルギー物質
乳、卵、ごま、小麦、アーモンド

新感覚?!「常温」で食べられるモンブラン!


手軽に、温度帯を気にせず、栗を楽しんでもらうことができないかと考え、生まれたのが、【常温】で保存&食べられるこの「焼きモンブラン」。「焼きモンブラン」と「焼きいもモンブラン」の2種を詰め合わせセットにいたしました。
土台はバターたっぷりのサブレ生地。その上に、栗と芋のモンブランクリームを、ひとつひとつ手しぼりで乗せており、栗のモンブランクリームに使用している栗は国産栗、芋のモンブランクリームには、四万十川流域界隈で栽培された人参芋を使用しています。
香ばしいサブレ生地とアーモンドクリーム、そして栗・芋のモンブランクリームの3層の重なりがつくるしっとり食感、アクセントに四万十の山のふもとで作られた上質の天日塩「山塩小僧」が、程よく甘さを引き立てる逸品です。


四万十川に負担をかけないモノづくり


ローカル、ローテク、ローインパクトがコンセプトの四万十ドラマさん。地域にあるものをいかしながら四万十川に負担をかけないモノづくりを行っています。
機械が入れない急斜面の茶畑が多いため、手摘みや手刈りの新茶で作られたお茶。長い日照時間とたくさんの雨で甘味を凝縮した、1粒平均25gの大きくて甘い栗。山奥で昔から作られてきた干し芋。このほかにもたくさんの素材が私たちのあしもとにはあります。
それぞれの良さを生かせる商品開発を行うことで、素材を、四万十を知っていただくきっかけを作る。そして四万十川の恵みである天然鮎、天然うなぎ、四万十の山の上で作られる天日塩(山塩)、無農薬のお野菜etc。
私たちはこのような地元の素材を使うこと、販売することで地域へ還元できればと考えています。


可能な限り添加物を使用しないモノづくり


私たちが作るお菓子には、可能な限り自然のものにこだわり添加物を使用していません。
たとえば「ジグリキントン」という商品は、「栗と砂糖」のみで、「塩キントン」という商品は、「栗と砂糖と塩(天日塩)」のみで作っています。
「できるだけシンプルに」を合言葉に製造に取り組んでおり、2021年5月になんと自社工場、しまんと地栗工場(SHIMANTO ZIGURI FACTORY)が完成。より多くの方に四万十を知っていただきたいと思い、拡大を続けより生産性を高めました。
ですがモンブランを絞る作業等、ひとつひとつ心を込めて丁寧に手作りことも忘れておりません。


おすすめ商品

前へ
次へ